スピーカー

Photo: 野﨑舞夏星

野﨑舞夏星のざきまなほTEDxHamamatsu 2017 スピーカー

女子相撲選手 / 第4回世界女子ジュニア相撲選手権大会軽量級優勝 / 立命館大学相撲部

1996年浜松市生まれ。京都府在住。
小さくても大きい相手に勝てる。相撲に魅せられた少女は、持ち前の身体能力と競技センスで頭角を現し、高校3年生で女子相撲世界一の座を手にした。軽量級では日本人初となる快挙だった。一見すると普通のかわいい女子大生。その中には熱いアスリートの血がたぎっている。

小学1年生でレスリングを始め、同年レスリングのチームで相撲大会に出場。そこで自分より大きい相手や男子に勝ったことで相撲に魅了される。レスリングと並行して小学4年生から相撲を本格的に始め、中学では全国大会で優勝。中学、高校は柔道部に所属し、三競技を両立してきた。世界女子ジュニア相撲選手権優勝を経て大学では相撲に専念。シニアでの世界一を目指している。

性格は体育会系的ではなく、とても穏やかでやさしい舞夏星さん。試合になると表情は一変、アスリートの顔に。本人は相撲をしている自分の方が好きという。勝負は一瞬で決まる。そのプレッシャーにも臆さない精神、前向きであること、負けてもすぐに切り替えができること。それは彼女の相撲選手としての才能であり、彼女らしさであろう。

座右の銘は克己。もつ鍋とプロレス観戦が好きな女子大生でもある。