スピーカー

Photo: 針山孝彦

針山孝彦はりやまたかひこTEDxHamamatsu 2016

国立大学法人浜松医科大学 医学部教授

1952年東京生まれ。浜松市在住。
日本のバイオミメティクス(生物模倣。生物がもつ優れた機能を工学・医療などに生かそうという技術)の第一人者。電子顕微鏡で生きた生物試料の観察を可能にした表面保護被膜 NanoSuit®(ナノスーツ)開発者。

東北大学応用情報学研究センター助手、浜松医科大学医学部助教授を経て2004年より現職。オランダ・グロー二ンゲン大学客員研究員、イタリア・フィレンツェ大学客員教授なども兼任。専門分野は、バイオミメティックス、視覚生理学、NanoSuit® を用いた超微細構造観察、光生物学。南極、アフリカ、ヨーロッパなど世界をフィールドに活躍してきた。

著書には『生き物たちの情報戦略―生存をかけた静かなる戦い』(化学同人)のほかに共著も多く、『昆虫ミメティックス』(NTS社)、『研究者が教える動物飼育』(共立出版)などの監修も手掛ける。『ダーウィンが来た』(NHK)などメディア露出も多数。

「人生は遊び。真面目な遊びをしただけ人生は楽しくなる」という針山氏は、今もなお真面目な遊びの真っ最中。持ち前の好奇心と学際領域の研究に取り組める環境にあったこともあり、分野を超えた研究によりイノベーションをもたらしている。

酒をこよなく愛す、穏やかで温かく包み込まれるような素敵な声とスマイルの持ち主。

TEDx Talk

見えないものを見る - 生き物から学ぶ暮らしのヒント

  YouTube で見る