TEDxHamamatsu 2016

TEDxHamamatsu 2016 は終了いたしました。

TEDxHamamatsu 2016 テーマ – FUSION –

私たちが住んでいる浜松市は、よく「ものづくりの街」といわれています。
浜松市の統計から就業者の割合を調べてみると、第二次産業と呼ばれる製造業が政令指定都市の中で最も高い34.4%、平均が23.7%なので、これがいかに高い数値なのか分かります。

浜松市は政令指定都市といっても、まだまだ大手主導のサプライチェーンの中で頑張っている中小企業がたくさん集積した企業城下町といえると思います。まだ世に出ていない中小企業が持つ「広める価値あるアイデア」を、この浜松から広めることはできないのかな…とずっと思っていました。

ですが、よく考えると

中小企業だからと言って、自らを枠にはめていないでしょうか?
大手企業だからと言って、相手を枠にはめていないでしょうか?

あなたの身近なところ、すぐ手の届くところにも同じようなことがありませんか。
たとえば、ブルーカラーとホワイトカラー、市民と行政、お客とお店、部下と上司、生徒と先生、妻と夫、子どもと親…など、カテゴライズされた枠組みはたくさん溢れているように思います。ひょっとすると、知らず知らずのうちに枠組みの中だけでコミュニケーションを取っていたのかもしれません。

そんな枠を取り払って、互いに向き合ってみたらどうでしょう。
すれ違っていた人や向き合うことのなかった人とコミュニケーションを取ることで、あなたのアイデアを交流させ、さらに深めてみませんか。

その思いを込めて、今年のテーマを「FUSION」とします。

一人ひとりのアイデアは、本来は違うベクトルを向いているかもしれない、一つだと弱く小さいかもしれない。少しベクトルの向きを変えて、寄り添ってみませんか。違う枠組みだと思っていたアイデアが出会い、向き合うきっかけがなかったアイデアが出会う。それらは「融合することで力強く、素晴らしく、大きなものになる」と信じています。

今年の TEDxHamamatsu は、アイデアが交流するきっかけの場所でありたい。そんなワクワクドキドキを、みなさんと一緒に感じてみたい。あなたのアイデアが新たな大きなアイデアになることを願って。

TEDxHamamatsu オーガナイザー 河口哲也

FUSION な体験を、あなたと

今年のテーマは「FUSION」。
私たちは TEDxHamamatsu 2016 において、これまで向き合うことのなかったアイデアが出会い、融合することで、より力強く、より素晴らしく、より大きなアイデアになることを願っています。

その実現のためには、パティシパント同士だけでなく、スピーカー、パートナー、スタッフという枠を取り払い、「予期せぬ出会い」と「アイデアの交流」を作り出すことがひとつの手段だと考えています。さらに「自分自身」という枠をも取り払い、ひとりひとりが改めて自分と向き合い、自身のもつアイデアに気づき、深めていく機会も必要だと考えます。

TEDxHamamatsu 2016 ではイベント当日、さまざまなアクティビティを通して、みなさんにアイデアの出会いと交流のきっかけを提供します。この日、あなたのアイデアが新たな大きなアイデアになるきっかけとなり、次の日からの生活をよりよいものに変えてくれることを期待しています。

TEDxHamamatsu 2016 パティシパントチーム

メインビジュアル

FUSION をイメージしたTEDxHamamatsu 2016 メインビジュアル

命あるものは毎日を懸命に生きています。人間のみならず、動物、鳥類、海洋生物、植物、昆虫、細菌…。さらに時計やカラクリ、ロボットのように命をふき込まれたモノたちやアニメ、ゲームのようなバーチャルな世界はもちろん…。

懸命に生きるものたちが出会い、気づき、影響し合って新しい価値を生み出したり、未来につながる夢が育まれたり。そんなパワーや体温を感じる融合「FUSION」のキッカケとなる場でありたいと願っています。

TEDxHamamatsu 2016 デザインチーム

スピーカー

  • ブレット・メイヤー
    (漢字教育士 / 言語文化スペシャリスト)
  • 鈴木ステラ
    (浜松インターナショナルスクール初代校長 / 浜松学院大現代コミュニケーション学部在学中)
  • 佐藤真琴
    (社会事業家 / 看護師 / 株式会社PEER 代表取締役)
  • 針山孝彦
    (国立大学法人浜松医科大学 医学部教授)
  • 杉山雅彦
    (写真家 / ジャパニメーションフォトグラファー / フォトスタジオピース代表)
  • 佐藤圭太
    (リオデジャネイロパラリンピック 陸上日本代表)

(敬称略・順不同)

  • トークはすべて日本語で行われます。同時通訳の対応はありません。

TEDxHamamatsu 2016 開催概要

項目 内容
テーマ FUSION
日時 2016年9月25日(日)
時間 開場・受付開始 11:00~
カンファレンス 13:00〜18:30
アフターパーティー 19:00〜21:30
タイムテーブル
会場 静岡文化芸術大学 講堂
住所 〒430-8533 静岡県浜松市中区中央二丁目1番1号
交通案内
参加費 一般 6,000円 / 学生 4,000円
(カンファレンス+アフターパーティー)
※支払い方法は参加確定の連絡時にご案内します。
  • 会場(大学構内)は全面禁煙です。
  • セッション中の入退場はできません。
  • 当日会場での同時通訳の対応はありません。
  • 受付は11:00から開始しますが、時間は自由です。カンファレンス開場(13:00)までに受付をお済ませください。
  • ランチの提供はありません。前日までに会場周辺の TEDxHamamatsu おすすめランチマップを配付予定です。
  • カンファレンスからアフターパーティーまで含めて TEDxHamamatsu のプログラムとなっております。ぜひ全編通してご参加ください。なお、カンファレンス途中での退席やアフターパーティーに参加されない場合でも、参加費は変わりません。

タイムテーブル

時間 内容
11:00~ 受付開始・開場
ランチ&ウォーミングアップタイム※ランチの提供はありません。
13:00 メインステージ開場
13:30〜14:40 セッション1
14:40〜15:40 ブレイクタイム1(交流タイム)
15:40〜16:40 セッション2
16:40〜17:00 ブレイクタイム2(交流タイム)
17:00〜18:30 セッション3
19:00 アフターパーティー開場
19:30〜21:30 アフターパーティー

アフターパーティー

項目 内容
会場 浜松市ギャラリーモール ソラモ
静岡県浜松市中区砂山町320-2
http://www.soramo-hamamatsu.jp/
時間 開場 19:00
開始 19:30
終了 21:30
  • 会場は全面禁煙です。

アクティビティ

本年は受付開始時間を早め、新たな試みとして本編の前にみなさまに楽しんでいただけるプログラムを用意しています!

当日は11:00から受付を始めますが、カンファレンス開場時間まではみなさんの自由時間です。受付も好きな時間に行ってください。カンファレンス会場ではランチの提供がありませんので、イベント参加者への特典を用意してくれている会場周辺の飲食店を前もってご案内いたします。ぜひ、そちらも楽しんでくださいね。

TEDxHamamatsu のこと、浜松の街のことなどを知っていただき、この一日をより濃く過ごしていただく機会になればと思います。

また、カンファレンスのブレイクタイムにも交流プログラムを多数ご用意します。YouTube の動画だけではわからない、TEDx の魅力をご堪能ください。

詳しい内容は、決まり次第順次発表いたします。

申込方法

項目 内容
応募期間 2016年8月1日(月)〜8月21日(日)
追加募集 2016年8月25日(木)〜9月11日(日)
応募資格 どなたでもご応募いただけます。お一人での参加、学生の方も歓迎です!
募集人数 200名
申込方法 パティシパントの募集は締め切りました。
選考方法 先着順ではありません。参加応募の内容を考慮のうえ決定いたします。
選考結果 一次募集でご応募の方に2016年8月24日までにメールをお送りしました。
追加募集にご応募の方には2016年9月13日(火)までにメールにて連絡いたします。
その他 当日は写真および動画を撮影し、インターネットなどに公開します。参加者の顔や体の一部が写る可能性がありますので、ご了承ください。
  • 参加仮登録ページから情報を送信しただけでは応募は完了しません。
    応募を完了するには、仮登録後に送信されるメールに記載された参加応募ページより必要事項を入力、送信してください。
  • 参加仮登録ページへは、パソコンからのメールを受け取ることのできるメールアドレスを記入してください。

交通案内

各地より浜松まで

各駅より浜松まで東海道新幹線「ひかり」号利用。
東京から90分、品川から83分、静岡から21分、名古屋から32分、新大阪から85分。
(※ JR東海時刻表より抜粋。乗り換え時間等は含みません。)

浜松駅から会場まで

会場の文化芸術大学までは、遠鉄バスまたは循環バスをご利用ください。

遠鉄バス(10分間隔で運行)

浜松駅北口バスターミナル10番のりばより乗車、バス停「文化芸術大学」下車。
(10番のりばから出ているバスは、「文化芸術大学」バス停を通ります。ただし、系統番号70番「子安・笠井」行きを除きます。)

浜松市循環まちバス く・る・る (20分間隔運行)

浜松駅北口バスターミナル12番のりば 「まちなか東ループ」より乗車、バス停「文化芸大」下車。

写真:静岡文化芸術大学外観